当サイトからのごあいさつ

白一色の長い冬が去り、心はずむ春がやって来ます。その嬉しい春に可憐な白い花を咲かせた、そのひとつひとつが実を結び真っ赤ないちごに成長します。山口園では、いちご、さくらんぼ、ぶどう、プルーン狩りが家族一緒に楽しめます。春のうららかな一日を「いちご狩り」で楽しんで頂き、初夏から秋にかけて旬のフルーツを味わってください。

果実狩を楽しんだあとは、ジンギスカン料理を味わってください。ぶどう畑で食べるジンギスカンも、これまた格別です。

車椅子でも入園でき、車椅子用のトイレも有ります。山口園は、バリアフリ-を目指しています!


果実狩り情報

旬のイチゴを摘んでその場でパクリ…時間いっぱい食べ放題が魅力のイチゴ狩り!6月中旬〜7月上旬にかけて、お楽しみ頂けます。

開放感あふれるぶどう棚をゆっくり歩き、袋がけされたぶどうをのぞきこんで、一番おいしそうな房を探すのが、ぶどう狩りの一番の楽しみ…6月下旬〜8月上旬がシーズンになっています。

一年間で約3週間ほどしか食べることができない美味しいさくらんぼ…またみずみずしさや甘みが逃げやすく、常温で保存しにくいのがさくらんぼの特徴ですので、ぜひともさくらんぼが熟す8月中旬〜10月下旬のシーズンにお越し頂けたらと思います。

新しい秋の味覚プルーン狩りは、9月中旬から10月上旬まで。体に良いプルーンを思う存分食べてみよう!